建設現場やイベント会場など、レンタル複合機をお使いの方は多いのでないでしょうか。

メリットは何といっても、利用したいとき利用したい期間だけ複合機がレンタルできること。
申し込みのとき、審査などが原則ないので、意外に簡単な手続きで利用を開始できます。

しかし、複合機はデリケートな精密機械。レンタル期間中に故障するケースは当然あります。
そんなとき、どう対処すればよいのか慌ててしまいそうですよね。

そこで今回は、レンタル複合機がレンタル期間中に故障したときの対処方法を説明いたします。

▶︎目次

1.複合機がレンタル期間中に故障!自然故障から無償で交換可能!

レンタル複合機は、最短1泊2日から年単位まで、利用したい期間だけ複合機が利用できます。

しかし、先程も説明した通り、複合機は基本的にとてもデリケートな精密機械。
紙詰まりや水濡れ、ちょっとした衝撃で故障するのはよくある話。それがレンタル期間中に発生すれば、借りているものなので慌ててしましますよね。

レンタル複合機がレンタル期間中に故障!

その際、レンタル複合機が何もしていないのに自然に故障したときは、無償で別の機器と交換してくれます。

ただし、あくまで自然故障が前提。
水がかかってしまったり、移動させるときに衝撃を与えたり、利用者の過失による原因の場合は、修理費用が発生するケースがあります。

まず、レンタル複合機の利用料金は、複合機本体の機種およびレンタル期間に沿ったレンタル料金。
それと合わせて、リース契約と同じように「保守契約」を結ぶレンタル会社がほとんどです。

レンタル複合機では主に、

  • カウンター保守
  • トナーキット保守

と、2つのタイプから選択できますが、一般的には「カウンター保守」の方が利用者は多いようです。

◆カウンター保守とは?
カウンター保守とは、カラー・モノクロそれぞれ1枚単価を設定して、月々使用した枚数によってカウンター料金が請求される保守契約。

このカウンター料金を支払うことで、レンタル期間中のトナー代、故障の際の修理費および作業員派遣費、印刷物に汚れなどの不具合が八慰したときのメンテナンスといったサービスが無料で受けられます。

◆トナーキット保守とは?
もう一つのトナーキット保守は、トナーキットを購入すれば保守サービスが受けられる保守契約。
トナー切れになればトナーキットを有償で交換し、またトナー切れになるまで保守サービスが受けられます。

以上のように、レンタルしている複合機が万一故障したときは、自然故障なら無償で交換してくれ、その他の紙詰まりなどの故障は保守料金を支払っていれば無償で行ってくれます。

2.レンタル複合機にも動産総合保険が付いている!

通常、リース契約では動産総合保険が付けられています。
その動産総合保険は、レンタル複合機にもレンタル会社で異なりますが付けられています。

レンタル複合機にも動産総合保険が付いている!

動産総合保険とは、リース物件(車両、船舶等は除く)に生じた損害について担保する保険のこと。
予期しない事故によって生じるほとんどすべての損害を担保してくれ、利用者が安心して複合機の利用ができるようにするためのもの保険です。

ただし、動産総合保険には「免責事由(対象外)」となる要素があるので、ある程度認識しておく必要があります。
一般的な動産総合保険の対象になる要素と、対象外の要素をご紹介しておきます。

動産総合保険の対象

・火災
・盗難
・破裂、爆発
・破損
・落雷
・車両の飛び込み
・航空機の墜落
・風災および水災  など

動産総合保険の対象外

・利用者の故意もしくは重大な過失による事故
・地震、噴火、津波
・自然消耗または性質上発生する可能性のある錆、変色、腐敗、爆発等
・原子力による損害
・戦争・暴動・その他の事変、公権力の行使による損害
・修理・清掃等の作業上の過失または技術的拙劣による損害
・置き忘れ・紛失による損害  など

レンタル期間が短ければ、以上の様なことが起こる可能性は少ないですが、利用者の過失による事故は保険の適用外なので、レンタル複合機は借り物ということはしっかり認識しておくことが大切です。

3.まとめ

レンタル複合機のレンタル期間中に故障したとき、自然故障なら無償が交換してくれます。

また、レンタル契約するとき、ほとんどのレンタル会社ではリース契約のように保守契約を結びます。
一般的に「カウンター保守」が多く、トナー代、故障のときの修理費、メンテナンス費といって保守利用金はカウンター料金に含まれています。

その他にも、動産総合保険が付いているレンタル複合機も多く、利用者は安心して複合機が利用できます。

ただし、利用者の故意もしくは重大な過失によって故障した場合、無償交換や動産総合保険も適用されなくなるので、他のレンタルサービスと同様に大切に取り扱いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です